友人からもらったメッセージカード。
 

 
これがなんとも味わいがあって気に入ったので、飾ってみようとダイソーにて額を購入してきました。
 

ポストカードサイズ、108円
 
 
ホクホク顔でカードを入れようとしたら、
 

 
 
えっ、あれ?
 

 
入らない。
がーん。
 
 
 
やっぱちゃんとサイズを確認するかカードを片手に買いに行くかしないとダメだわなー、と反省しながら、仕方ないので気持ちを切り替えずっと眠っていた星野富弘氏のお気に入りポストカードを出してきて入れることにしました。
 
が、
 

 
え、まさか、
 

 
入らないし。
 
 
 

 

 
カードを切るのもイヤなのでムリヤリ飾ってみましたが、納得がいかないので即撤去しました。富弘さんのカードも曲がっちゃうとヤだし。
ちっ。
 
 
 
 
 
仕方ないのでリベンジです。(この間だいぶ時間が空いた・・・ものぐさ・・・)
今度はちゃんとカードを手に訪れ、サイズを入念に確認して購入。
 

 
 
 
そして当初飾ろうと思っていたカードを差し置いて、最終的に飾ったのはこちら。
 

上のお嬢様が描いた家族の絵。
娘が自分で壁にテープで張り付けていたので額に入れてあげました。
 

 
さ、さざんかはまた後で飾ります、ええ。
 
 
 
 
 
ところでこの額、枠木の塗装が擦ると落ちてすぐ色移りするので、
 

 

 
上に二つ両面テープを貼って貼り付けておりますが、下の角にもティッシュを折りたたんだものを貼り付けて壁に当たらないようにしております。
 
 
ちなみにコレはポストカードサイズの方の額。
ストックのポストカードからソコソコの物を一つ選び、両サイドを少しだけカットして、
 

 
せっかくなので飾ってみました。
 

 
画像にはありませんが、両サイドにグリーンが置いてあるので、樹のポストカードがマッチしております。
額も無駄にならなくて良かった。。。
 
 
 
 
 
プレゼントを頂くのもうれしいものですが、何かの折に素敵なカードが届くと気兼ねなく受け取れるし嬉しくなります。しかしカード類はそのまましまっていつか処分されるだけなのがもったいなく思っていたのですが、ちゃんと飾れば2度楽しめますね。
飾りっぱなしで埃被ってしまうのも嫌なので、次に何か貰ったら入れ替えて、次のがしばらく無ければ気になるカードを自分で用意すればいいだけのこと。何ならカードを選ぶ楽しみができていいかもしれませんね。
 
絵手ぬぐいを額に飾るのは手ぬぐいにがっちりアイロンを掛けて、皴にならないように伸ばしながら額に入れるという作業が一手間だったりもしますが、ポストカードを入れるって本当に手軽で、インテリアのアクセントにはもってこいのアイテムですね。過度になりすぎない程度にこれからも活用していきたいと思います。(もしくは飽きるまで)(え)
 
 
 
 
おしまい。
 
 
 
お読みいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると大変励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
 
 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク