たまにはピアス以外の話をしよう。
 
我が家にはもう1年半くらい生けっぱなしのアイビーがあります。
観葉植物バーサーカーの私がもはや土植えの植物は無理だと半ば諦めのつもりで切り枝を水に刺したんですよね。切ったものなら枯れても仕方ないと切り替えもしやすいだろうなと思って。
そしたら存外アイビーは悪環境にも耐えてくれるたくましい子だったらしくいまだに枯れずに葉もほとんど落とさずに我が家を彩ってくれております。
 

 

 
過去のアイビーちゃんがこちら。
 
 
 
 
そして現在。
 

 
余りある勢力。
 

 
 
 
長すぎてこれどうにかしないとなーと思っていた重い腰をようやく上げて、ちょん切りました。
 

 
 
二つに分かたれた根のある方は土に戻し
 

 
 
分かたれた芽の先は水に戻しました。
 

 
 
ついでに玄関のニッチに置いているポトスもだいぶ伸びてしまったので葉を切り落とし形を整えました。
 

 

 
落とした葉っぱはかわいそうなので水に生け、根が生えたらまた土に戻そうかな。ポトスもだいぶ強い子だしね。
 
 
 
 
週末本当にメンタル狂ってて、子供の行動にイライラが収まらなくなってたり夫の些細な言葉に勝手に心を痛めて隠れて涙を流したりしていたのですが、土いじりをしたり草むしりをしたり無心で緑と触れ合ってたらだいぶ心が落ち着きました。

なんでこんなに荒れ狂ってたんだろう。月経の周期だったり、口にするものの偏りだったりでメンタルの崩れることがあるのは自覚していて、そういう時はあまり荒れる前に軌道修正をかけて自分でコントロールするようにしていたのですが、今回は全くコントロールが効かなかったんですよね。
まぁそういうときもあるさと、どうにもならない境地まで達してしまった場合は発露を止めずにむしろ促して澱を出し切ってしまうようにしています。飲み込んじゃうと辛いし、改善にならないからね。出すだけ出して、出しまくってる最中に自分がどうしてこうなったかの原因が見えてくるから、そうしたらだんだん冷静な自分を取り戻してきて折り返して元の自分のコンディションの近くまで帰ってこれたりするんです。

溜める飲み込むことが悪なんじゃなくて、溜めすぎたら出す。これだ。
 
そんなわけでだいぶストレスがたまってたんだなと再確認した週末でした。
溜めすぎて誰かにあたってしまわぬよう気を付けよう。
 
 
 
 
おしまい。
 
 
 
お読みいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると大変励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク