明日は桃の節句なので桃の花を飾りました。
 

 
一昨日の土曜に近所の花屋で購入。
ほんわかしたお兄さんがたくさんの枝を束ねようとしたので、花瓶が大きくないことを説明して減らしてもらいました。
しかし大きな枝を4本。花目はたくさん。そして400円。安っ。
 
 
 
ひな祭りの歌に桃の花が出てくるので上の娘は桃の花を買ったことが嬉しかったらしく、しばらくひな祭りの歌を歌ってました。
 
 
 
花には全く頓着の無い私。
母は植物が好きなのでいろんな花の名前を知っていますが、私が分かるのは数えるほどです。
でも、季節の花をちょっとだけ飾る生活はとても潤いを感じますね。
上の娘は、桃の花を飾るときに落ちたつぼみを集めて嬉しそうに手のひらに乗せていました。きれいね、かわいいね、と仕切りに言っていたので、私は母の期待に添えませんでしたが、娘は花木を愛でる人間になってくれる、かも?
 
 
そして昨日は実家の母を呼んでひな祭りと下の娘のお食い初め。
仕出しを頼むかとも悩みましたが、鯛の尾頭付きとお赤飯は頼むとして他は頑張って用意しました。
料理は得意でない私。頑張った。
 
 
 
おしまい。 
 
 

スポンサードリンク