無印良品週間は終わってしまいましたが4戦目のご報告です。
 
 
 
ふと春夏に気楽に着られるワンピースが無いことに気がついて、急にワンピースが欲しくなりました。リラックス系のワンピが欲しい。(そして私の肉は緩むわけで)
涼しく着れたらとリネン素材のものが気になり、リラックス+リネン=無印に向かいました。
 
で、買ったのはこれ。
 

フレンチリネン七分袖ワンピース
 
 
と、これ。
 

フレンチリネンボートネック半袖ワンピース
 
 
 
実はその他にもフレンチリネンノースリーブワンピも迷ってました。 
ネットで事前学習していた時は上の七分袖のワンピが第一候補だったのですが、ノースリーブワンピの方もよさそうな気がしていて、着丈は長めだし中に長袖を着たり半袖を着たりそのまま着たりとアレンジもしやすそうだし紐でウエストを絞れるので妊婦っぽくならなそうだなと感じていたんですよね。
 
でも実際に着てみるとノースリーブの物は何となく自分のイメージしていたシルエットと違っていて、どうしようか悩みながら何とはなしに近くに並べられていた半袖のワンピを試着してみたらこちらの方がしっくりきました。
 
そして最終的に第一印象でほぼ決まっていた七分袖と、暑くて七分袖が着られなくなってきた頃に着られるようにと半袖をチョイス。ノースリーブは使い易さがイメージとの相違を超えられなかったので止めました。つーか一着だけ買うつもりが二着買っちゃったよ。2点で20%OFFの破壊力たるや恐るべし。
 
 
 
 
 
半袖はまだ試着程度にしか袖を通していないのですが七分袖の方はすでにかなり気に入っていて、色違いで追加したいと思うほどです。ダークネイビーとかイメージは魔女だよね。(余談)(妄想)
 
実際に着てみると七分袖は家事がしやすいし、袖の筒が太いおかげで腕が細く見えます。胴回りもかなりゆとりがあってむしろ寸胴をこじらせてしまうのではないかと心配していたのですが、裾にかけて生地が広がっているので思っていたよりもシルエットが綺麗にまとまります。ポケットが腰の両サイドにあってべんりだし、アクセサリーは映えるし、着心地もいいし、色もきれいだし(表記はライトグレーですが実際はサックスに近いグレー)、足回りはもたつかないし、意外とお手入れも簡単だし、かなり便利です。
 
オーソドックス?に裾を少しロールアップしたデニムと合わせて着ておりますが、肌寒ければ中に長袖をINしてもいいし、かわいい靴下やレッグウォーマーとかとも相性良さそう。シャツやベルトでウエストマークしてもまとまりがいいですよ。ただ全く光に透けないというわけではないので、気になるようならペチコートを着用した方がいいかもしれません。(私はあまり気になりませんでした)(え)
 
 
 
一枚で着るならこれを中に着るといいと思う。
天然素材にこだわった涼感汗取りパッド付きインナーキャミワンピース
 
すでに良品週間は終わってしまいましたが現在『いっしょ割』というのを行っていて、婦人涼感インナー・レギンスを2点以上購入で20%OFFになります。5/19いっぱいまでです。
なんとリネンのワンピースもお試し価格ということで現在1,000円OFF!こちらは5/20の10時までだそうですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに。
 
麻素材は選択が面倒そうでこれまで避けてきためんどくさがりの私。欲しいけれどお手入れ方法を知ってからでないと戦場へと向かえないのでこちらも事前に調べてみました。ちなみに無印のHPでも洗濯方法の注意は乗っています。→
 
麻は毛羽立ったり色落ちしやすい素材なので洗濯機でゴンゴン回すのはあまりよくないそうです。できれば手洗いのつけ置き洗いがベストです。また脱水の際にシワになりやすく、しかもシワが取れにくいので、濡れ干しするのがおすすめ。アイロンをかける時は乾ききる前に、乾き始めているようなら水のスプレーをかけながらするとシワが取れやすくなります。
 
 
しかし私はめんどくさがりの三日坊主、手洗いとかしなければならないと思うだけでその服を着なくなります。なのでここは色落ち毛羽立ちを受け入れて洗濯機に突っ込むことにしました。そのかわりネット使用&おしゃれ着コース&脱水無しにして濡れ干しを実践することに。
濡れ干しとは何ぞやというと読んで字の如く濡れたまま干すことなのですが、実のところはぼたぼた水が滴る状態で干します。
 

 
干したばかりは下が水たまりのようになっていました。
 
 
干す際は形を整え手でシワを伸ばして干しましょう。干してすぐはびしょびしょなので滴る水が切れる頃にシワを伸ばしてあげるといいみたいです。写真を見るとシワシワですが、服そのものが水を含んで重くなっているので乾くころには結構シワが伸びております。こんなに濡れてて乾くのだろうかと心配になりましたが、麻は中空構造という繊維の中心が空洞になっているという構造で、放湿性に優れているため思ったより早く乾きますよ。
写真では安物の細いハンガーにかかっていますが、濡れて前と後ろの生地がくっ付いたりするので、できれば厚めのハンガーを使いましょう。
 
 
私は面倒なので普段着る分にはアイロンはかけません。立ったり座ったり子供を抱っこしたりしているうちに身頃や肘の周りはシワが出てしまうので、そのシワも麻素材の味と思うことにしました。しかしアイロンをかける(熱を加える)ことで麻は柔らかくなるので、ゴワゴワしたりチクチクしたり気になる方はアイロンをかけてあげると肌あたりが良くなるかもしれません。
 
 
 
 
 
 
リネンワンピの他に以前に紹介したラグランスリーブ七分袖Tシャツの黒も在庫僅かの時にネットで購入。
現在はネットストアでは在庫無しのようですね。近所の店舗でも早々に売り切れたそうです。ラグラン袖の形はレディースでは今年初めて登場したそうで、結構人気だったみたいですね。七分袖というオンシーズンの短い商品なので追加で入庫することは無さそうと、スタッフの方がおっしゃっていました。
秋になったらまた出ないもんかしら。
ひとまず今シーズンは色違いで購入できた白と黒を着倒そうと思います。
 
 
他にもフリーズドライのスープやリゾット、お菓子の類もちょこちょこ購入しておりました。
 
今回の無印良品週間はやたらと買いました。満足です。
次回の開催までまた何が欲しいか考えながら温存したいと思います。
 
 
 
 
 
おしまい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク