無印のお気に入り商品で、良品週間が終わってから買い足した物があります。
 

 
シリコーンスプーンの小さい方。
 
 
 
そう、シリコーンのジャムスプーンがあまりにも使いやすくて試しに買ってみた小さい方。
ジャムスプーンばかり使われて長らく活躍の場がなかったミニスプーンですが、最近とても便利に使えるシーンがあって、結構頻繁に使うようになったので追加で購入してきました。
 
 
 
その場面とは、
 

 
青汁を飲むときだったりします。
 

 
 
 
 
粉末の青汁って溶けにくいというか混ざりにくくて、
 

 

 
普通のスプーンでよく混ぜても、
 
 
 

 
こうやって塊で溶け残ってしまうことが度々。
むしろ今回は普通のスプーンの割によくできた方です。
 
 
 
しかししかししかし!
シリコーンのスプーンで混ぜると
 

 
 
 
きれいに混ざって溶け残りが本当に少ないんです。
 

 
 
 
 
 
 
ちなみに粉末のドリンクの類だったら同様のことが言えて、シリコーンスプーンの効果が最大限発揮できると感じているのが粉末のコーンスープ。
 

この手のやつ
 
こいつらも結構溶け残って、毎度毎度最後にしょっぱい塊が出てきていたのですが、お湯を入れて混ぜる時にシリコーンスプーンを使うようになってからその塊に出会う確率が格段に減りました。
何コレ粉末を水分に溶かすことに関して最強なんじゃない??
 
 
 

 
シリコーンジャムスプーンでもいいんじゃないかと思ったのですが、ミニスプーンの方が断然混ぜやすい。
 

 
シリコーンのしなり具合とこの角張っている形がいいんでしょうね。コップやカップの底の角に固まった粉末を逃さない仕様です。

 
 
 
 
 
なのでカップスープの類や、毎日飲んでいる青汁を用意する時は必ず使うシリコーンミニスプーン。その度に洗って使えばいいんですけど、最近頻度が高いので追加で購入しました。
 

 
一本目を買った当初はジャムスプーンの方が使いやすくて隅に追いやられていたのですが、最近は適材適所で活躍しています。オススメです。
 
 
 
 
 
 

そしてこれもオススメ。
 
 
 
 
 
おしまい。
 
 
 
お読みいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると大変励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
 
 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク