品種は忘れた。(え)
 
一昨年に子供たちが咲くのを楽しみにしていたチューリップをつぼみが開く前に枯らせてしまったリベンジをようやく果たせました。
 

 
花はこういう花びらの多いタイプが好き。
庭に花壇ができたので、来年からチューリップは花壇の方に植えようと思っています。
 
 
 
 
 
 
それから、3年前に義母が石だらけの庭を一部開墾して植えてくれたイチゴの苗の生き残りの一株が、暖かくなってきたら葉を増やしてくれて安堵しております。
 

 

 
こちらは庭には移さずにプランターで過保護に育てようと思っています。地面と離して虫対策です。
苺を甘くするには昼夜の寒暖差がキモらしいので味には期待できないかもしれないけど、たくさん実がなったら嬉しいなぁ。
 
 
 
 
少しずつですが庭も手を入れるようにしていて、荒廃した土地だった我が家の庭もにシンボルツリーと足元には夫が作った花壇が。
 

 
あまりあれこれ手を出すと見た目にも労力的にも収拾がつかなくなるので、要素は最小限にしたいと思っている私ですが、夫はやれ生垣だ風よけだと夢を膨らませているようです。
 
・・・なんて言ってる私も一面芝を敷きたいと言っているんだからお互い様か。(芝刈り超めんどいらしいね)
 
 
庭はマメじゃないとあれこれできませんもんね。(そして私は大の虫嫌い)(夫は輪をかけて苦手)(庭づくりに向かない夫婦)
 
 
 
 
 
おしまい。
 
 
 
お読みいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると大変励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク